2006年09月14日

ごはんの友

最近、入院をしていた。
その病院は食堂?のようなところがあり、動ける(歩ける)
患者は食堂でごはんを食べる。
私のまわりにはおばちゃんがいっぱいだ。
そして手にはタッパを持っている。
見ているとみんな何かしらごはんにかけている。
すぐき(京都のつけもの)とか梅干とか
まぐろのなんかとか。。。。
その人のお気に入りのごはんの友をもってくるのだな。

隣のおばちゃんが前のおばちゃんに
「しば漬け食べはります?」と・・・
これが仲良くなった証拠か?

「いやあーそんなん。ありがとう。これまぐろのなんか。
 お土産にもろてん。たべはる?」

と答えていた。物々交換。


ちなみに私のごはんの友 
私のごはんの友 おいしい
posted by 海月kurage at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック