2006年07月20日

賞味期限のごまかし方

最近結婚したkurageはよく実家に帰り、実家のあらゆる物を
頂戴して帰ります。

この前は、瓶の牛乳(1リットル)をもらおうと思い、
kurage「この牛乳持ってかえっていい?」
と聞いたがふたに表示されてる賞味期限がきれている
そして現在あいている牛乳は賞味期限がきれていない。
おかんは新しい牛乳から飲んでいるのだ。

kurage「持って帰りたいけど賞味期限きれてるわ。うちの旦那様(トド)は
    賞味期限とか結構気にするタイプなので、みつかるわー。」
と言ったら、おかんが
おかん「ほな、こっちのあいてる方の賞味期限まだいけるからこのふた持って帰 り。そして家に帰ったら、すぐあけて、こっちのふたしときー。そしたらトドさんにも気付かれへんやろ。」

すばらしい悪知恵だ。

おかげでそんなことも知らずにトドは牛乳を飲んでいる・・・・
posted by 海月kurage at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おかんパラダイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック